起業・創業には商工会議所を活用しよう

起業・創業前の人でも商工会議所というものの存在自体はご存知の方が多いと思いますが、起業・創業時にはぜひ、活用してもらいたいです。

起業・創業時に役立つ商工会議所の制度など

起業・創業塾や特定創業支援事業

起業・創業塾を開催している商工会議所が多いです。起業・創業塾では、事業計画書の作成方法やビジネスプランの作成、マーケティングなどについて詳しく教えてもらえるとともに実践的なワークショップを開催していることが多いです。

特定創業支援事業

特定創業支援事業とは、市区町村又は創業支援事業者が、創業者の経営、財務、人材育成、販路開拓等の知識習得を目的として継続的に行う創業支援の取組みです。受講すると下記のようなメリットがあります。特定創業支援事業については後日に別記事を詳細をアップします。

  • 会社設立時の登録免許税の軽減
  • 創業関連保証の特例
  • 日本政策金融公庫の「新創業融資制度」等の特例

経営指導員や専門家に相談できる

経営指導員やさまざまな専門家に相談できます。ちなみに私自身豊中商工会議所の経営指導員ですので、豊中商工会議所で相談いただくこともできます。

  • 税理士に税務や記帳について相談
  • 中小企業診断士に経営面について相談
  • 社会保険労務士に労務管理について相談
  • IT・WEB専門家に相談
  • 知的資産についての相談

私自身の体験で言うと、運営しているWEBサイトの商標登録について相談をし、自分自身で商標登録をしました。

専門家への無料相談は基本的に相談のみ

専門家へは基本的に無料で相談できますが、一方で相談しかできません。わかりにくい説明ですが、作業等の実務を依頼する場合には専門家と別途契約等をして進めるという形になります。

補助金・助成金に関する情報提供、アドバイス

補助金や助成金に関する情報提供や申請についてのアドバイスをしてもらえます。小規模事業者持続化補助金など商工会議所のアドバイスが必須となっている補助金もあります。

また、都道府県や市区町村の制度については商工会議所にて情報を得ることができます。

そのほかの制度

地域の事業者とのネットワーク作り

関連する企業を紹介してもらったり、紹介してもらったりできるケースがあります。また、金融機関などについて状況に合わせて地域の金融機関についての情報などももらえるケースがあります。

各種セミナーや勉強会

さまざまな分野のセミナーや勉強会などが随時開催されています。

健康診断や福利厚生などの制度

健康診断や人間ドックの割引制度や、退職金が無い個人事業主に有用な小規模企業共済、従業員に対する制度である特定退職金共済や確定拠出年金など、小規模事業者にとって必要な制度の案内や申し込みなどができます。

意外と知られていないが商工会議所の会員にならなくても活用できます

商工会議所の年会費は1万円前後です。実は会員にならなくても無料相談などは活用できます。

一定以上のサポートを受けたい場合や活用する制度によっては会員となることが必須となるケースもあります。

商工会議所は地域によって運営方針や得意な分野が異なる

商工会議所は地域によって力を入れている分野が異なります。例えば、観光に力を入れている、ITに力を入れている、会員ネットワークに力をいれているなどさまざまです。

また、会員にならないと受けれないサービスなども異なってきます。

商工会議所はどこの商工会議所にでも入会できる

商工会議所は事業をおこなっている地域の商工会議所以外の商工会議所に入会することができます。求めている得意分野の商工会議所、取引先が多い地域の商工会議所、自宅近くの商工会議所など自由に選べますし、複数に入会することもできます。

Follow me!